ビタースウィートチョコレート

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010.8.18 〜23 Reunion in Canada 〜 Sackville 2日目 ?

<<   作成日時 : 2012/01/19 08:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0



この日記は、2010年8月18日〜23日に 行った、カナダでの同窓会旅行の記録 です。

Sackville 2日目は、肌寒いのに海水浴です。
車で1時間ほど行ったところにある海水浴場で、少し遊びました。
日本で言うなら既に秋(10〜11月)のように思えるくらいの気候だったんですが、緯度の高すぎるカナダでは短い夏を満喫するかのように、それでもたくさんの人たちが訪れていました。

ビックリしたのは、Sackville から少し離れただけなのに、フランス語圏になったことです。
Sackville のあるニューブランズウィック州は、フランス語と英語が両方公用語になってます。
(ちなみに確か、バンクーバーのある州は英語のみ、モントリオールのある州はフランス語のみです。)

Sackvilleの町自体は英語を話すのが普通でしたので、こんなに近くにフランスがあるんかいな!とビックリしました。
それよりも、今まで英語で会話してたお姉さんがいきなり駐車場の入口に立ってるおじさんと宇宙語で会話しだしたので、えー?!ってなりました。
フランスには(当時既に)一回行っていたのに、 フランス語だと分かるのに時間がかかったことにちょっとショックを覚え…
あたしもまだまだだなあと思いました。
やっぱりあたしの母国語は日本語なのね。
英語も母国語同様聞き流しても分かるようになりたいけど、難しそうね。
まだアメリカンとブリティッシュ英語がよう聞き取れまへん。


話が逸れましたね。
海では、海に入らないかぎり暑かったです。
日本よりカラリとしているので、暑いんですが快適です。
というわけで、足だけ脱いで波打ち際で走り回ってました。
水はかなり冷たかった。
また言うとカナディアンは怒るけど(笑)

お昼ごはんは、少し移動してクルーザーの上で食べました。
寒かった(笑)けど、楽しかった?

あたしが留学中はまだ一歳だった男の子が七歳になってて、四歳になる弟も居て。
日本カナダのハーフな二人は、我ら留学生の写真撮影の格好の餌食になってて、兄はカメラを向けるとポーズを撮ります。
撮られ慣れてる…(*≧∀≦*)
将来が楽しみで仕方ありません☆

そんな、久しぶりの再会もありつつ、クルーズからの帰りに、念願のアイスクリームをゲットしました。
銘柄は、留学当時からの思い出の味、''Death by Chocolate''です。
チョコアイスの中に、チョコチップとチョコシロップ?などなどが入っている、正にあたしにとっては本望(え?)の、チョコによる死☆
また食べたい♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010.8.18 〜23 Reunion in Canada 〜 Sackville 2日目 ? ビタースウィートチョコレート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる